GWORKSだよりー手づくり家具の店ー”特注家具もお気軽にご相談ください”

gworkswood.exblog.jp

<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

熊まつり!?

チェンソー作品9体入荷。熊オンリーです。
a0064506_16255336.jpg

    左から  看板熊1  10,500円  熊の親子は幸せです 21,000円
              買い物クマ 10,500円
    
a0064506_1626817.jpg

     クマの子供 21,000円

a0064506_16262468.jpg

     森の奥の熊  52,500円

a0064506_1627124.jpg

     熊  31,500円

a0064506_16273399.jpg

    スリムな熊 21,000円   看板熊2 10,500円

a0064506_16274885.jpg

     こぐま 21,000円

      庭においたりなんかしたらさぞお似合いなことでしょう。
      
     只今季楽里龍神2Fにてチェンソーカービング世界大会優勝記念展示会
     天馬巡魂(ペガサスジュンコン)31日まで開催中。(入場無料)
     8月8日からは(11月30日まで)曼荼羅美術館において
     世界の巨大魚 ・木彫展が開催されます。
     入場料 大人500円 子供300円 小学生以下無料
     AM9:30〜PM4:30まで     火曜日休館

     これは見逃せませんぞ!!   幸
     
[PR]
by g-workswood | 2008-07-31 16:55 | クラフト/作品紹介

久々入荷!!love*s作品

20代30代の若〜い奥様に大人気のlove*sさんの家具が久々入荷しました。
a0064506_16181362.jpg

       ガラスノブの机 35,000円    椅子  9,000円
       ファイルチェスト 25,000円   小物入れ(3色)各1,800円

a0064506_16182898.jpg

        メタルネットのキャビネット 48,000円
        コンソールデスク   28,000円

          love*sワールド全開です!!        幸
[PR]
by g-workswood | 2008-07-31 16:21 | クラフト/作品紹介

ナツヤスミ

8月18日(月)より20日(水)までの3日間
ジーワークスは夏休みを頂きます。058.gif
また間近になればお知らせします〜。

寛太君が書いてくれていますが
”サヨコオトナラ日和”思っていた以上によかったです!!
(ちなみにステージのバックの絵は寛太画伯の作品です。
こんなこともできるのね〜!びっくり〜!)
昼間のイベントもみなさんいろいろだしてくれていて
”うにゃっ2☆”も”サヨコオトナラ”もめちゃくちゃよかったですし
打ち上げ&お祝いパーティーも涙♥笑♥涙!
さよこさんおとさんならさん、ナツコさんうねさん、
ライブを企画してくれたあゆみちゃん、
お祝いパーティーをばれないようにこっそり仕切っていたかおりちゃん
随分前から、そして当日、翌日まで準備、片付けにに携わっていた
スタッフの方々、
そしていろんな所から脚を運んでくださったみなさま、
楽しいイベントを本当にありがとうございました&おつかれさまです!!謝謝!幸
[PR]
by g-workswood | 2008-07-26 14:18

サヨコオトナラ日和

a0064506_23504412.jpg


このブログでも予告紹介していたイベント“サヨコオトナラ日和”が、去る21日に開催されました。
朝9時、会場の丹生ヤマセミ温泉キャンプサイトへ、クネクネと続く山道をまだかー!まだかー!
と車を走らせます。
前日からの泊まり組と、集合時間にきっちり着いていた方々がステージの設営中。
遅ればせながら僕も手伝い。
空に雲。陽射しも和らげられて、絶好のサヨコオトナラ日和也!
10時位から続々と人が集まってきて、
各自、露店の準備。
龍神ハートさんの夏野菜たっぷしカレー、たこやき9条の会によるたこ焼きと生ビール屋台、
はるばる東京から、自作の太鼓の行商に来た方(ふんどし一丁)、
Gワークスの幸っちゃんは氷屋、トオルととおるのくるくるパン屋・・・
などなど露店も15くらい並んで、沢山の方が来てくれました。
菅野今竹生さんのブログによれば、村内、市内もとより
大阪、三重、京都から足を運んでくださった方もあったようです。

a0064506_124081.jpg


冒頭の写真はサヨコオトナラの三人。
こちらはうにゃ2☆のふたり。

うまい空気といい音、人の笑顔。
本当、僕にとって、そしてきっとその場に居合わせた多くの人にとって
忘れがたい一日になったのではないでしょうか。

ライブも終わって、辺りも暗くなった頃、
この日のもうひとつのイベントが始まりました。
書いていいかな?
昨年入籍した菅野夫妻の、完全なサプライズ結婚式。
土山のミヨちゃんが仕立てたウェディングドレスはじめ、有志のアマゾネスたちによる手作り衣装に身を包んだあゆみさんと、地釜豆腐工房るあんの聖さん秘蔵の、タイの礼服を纏った今竹生さん。降りしきるユーカリの葉の雨のなか入場。
このどっきり企画について露ほども感知していなかった二人を、
サヨコオトナラの三人が生声、生演奏で祝福。
その後、聖さんによる自作詩の朗読、
祝電、仲間たちによる歌のプレゼント(オクラホマミキサー替え歌)
梅樹庵・竹内さんによるウェディングケーキへの入刀。
新郎新婦の挨拶。
新婦の母による熱いハグ。
そして再び合唱によるお祝い・・・。
感極まれりとはまさにこのこと。
みんなの手で、形式の裏側からつくりあげていったような祝福のセレモニーは
新郎新婦だけでなく、それを祝う人たちまで幸せな気持ちにしてしまった。

この後、司会役を務めた“もんぺとくわ”のマミさんにより、
式の終了と流しそうめんの開始が伝えられ、
長い一日は続いてゆくのでした。

感謝。
何に?わからないけど・・・それは多分言い尽くせないけど・・
感謝。
 
(掲載していた写真の一部について、掲載許可の確認がとれないので削除しました。申し訳ありませんでした。)


[PR]
by g-workswood | 2008-07-26 01:59 | イベント/展示会

mixi始めました。

ジーワークスで(が!?)mixiを始めました。
     G-WORKSなかま
mixiされてる方、のぞいてください〜!

ワタシmixiヨクワカラナイ、
マツモトイズミ氏ガオモニタントウシテイマス  幸
[PR]
by g-workswood | 2008-07-18 16:03 | 木工/作業場から

作業場から

a0064506_15574685.jpg


定番で作っているライティングデスクの甲板です。
杉材。
厚さ9センチで柾木取りした2メートル強の材料を、1メートルで半分に切って2枚。
厚さも半分に挽きなおして4枚になったものを、矧ぎ合わせています。
建築で杉材を使う場合、雨のあたる場所や、湿気を持つところには
なるべく白太は使いたくない。
耐久性や、虫害に対する強さでは、赤身とは月とスッポンほどの違いがあります。

室内ではどうかというと、
襖の骨子(ほねこ)には昔から杉の白太が使われてきました。
軽くて、軽いわりに強く、反りにくい。
使い方次第では、白太を残す方が材料として面白みが出ることがあります。
国産材で、これだけ奇麗なストライプが出るのは杉くらいでしょう。
軽くて、蓄材量が多く、循環可能な杉。
これからも用途に応じて使いこなしてゆきたい日本の財産です。


[PR]
by g-workswood | 2008-07-18 15:57 | 木工/作業場から

〜kage〜

     なにげに店内を見ると白〜い壁に影が。
     kaoさんの作品がさらにすてきなことになっている〜!!
a0064506_1605733.jpg

     夏ってかんじちゃうん!!

     夏といえば海。海といえば…もうすぐ海の日ですが
     みなさんもう21日のライブイベント”サヨコオトナラ日和”
     チケットはお買い求めになられましたか?
     好評発売中です!(私はもう買いましたよ〜!)
     昼のイベントもたのしみですね〜。
     みなさんお誘い合わせの上、是非ご参加ください。    幸
[PR]
by g-workswood | 2008-07-12 16:02 | クラフト/作品紹介

やのともこ情報!

イラストレーターやのともこさんの個展のおしらせです。
     *届けたい気持ち*
2008年7月31日(木)より8月6日(水)まで
近鉄阿倍野店6階アートギャラリー
a0064506_13271371.jpg
a0064506_13272428.jpg


京都伊勢丹では7月22日(火)より28日(月)まで展示販売があります。
a0064506_13342791.jpga0064506_1336227.jpg
22、26〜28日の4日間は手作りうちわのワークショップがあります。
パステルを使ってうちわに絵を描きます。
(約1時間半)
材料費込みで2,100円

大阪もしくは京都へ
お子様を連れて
”やのワールド”を
堪能してください。
元気のない方にも
超オススメです。
パワーもらえますよ〜!!幸
[PR]
by g-workswood | 2008-07-07 13:27 | クラフト/作品紹介

作業場から 野鳥編

a0064506_1315113.jpg


こんにちは♪ヒヨさん。
というわけで、イソヒヨドリの幼鳥です。
この辺では海ヒヨと通称されます。
写真では見えにくいけど、頭の両脇、人間で言うならちょうど耳の上あたりに
いかにもあどけない産毛が残っています。
しかし本人は至って真剣。背筋をピッと伸ばし、
口は一文字。
『何か!?』といった風。

ジーワークスの女将、田鶴子さんが第一発見者。
時は数日前の昼休憩、
鶴 『さっきの鳥どうしたかな~?』
我々『鳥?』
鶴 『頭にピヨピヨ~って毛が生えてて、可愛かったで~。落ちたんかな~。』
我 『何~!デジカメデジカメ。』

外に出て探していると泉さんの声
泉 『おったで』
鶴 『お客さんになってた』
早々に探索を諦め、昼飯の弁当を拡げようとしていたのを、
元に戻して声の方へ向かうと、
居ました。
ジーワークス店舗横の、チェーンソーアート作品や材料を置いている離れの
コーヒーテーブルの上にちょこんと。

『デジカメデジカメ・・・』
と、撮ったのが上の一枚。
さらに間近に捉えようと中腰でカメラを構えて
絶好の被写体を追いかけていると、電柱から親鳥の声しきり。
あまり心配をかけても悪いのでストーカー行為は中止。
おとなしく弁当にしようか。


作業場でヨンちゃんと昼飯を食べながら
窓越しに覗いていると、親ヒヨが盛んに鳴いている。
子ヒヨ、窓枠劇場の下手より跳ねながら登場、
親ヒヨ、上手の電線より降りて顔を合わせる。
感動の再会だ!
と思ったら、親ヒヨは意外な行動をとりました。
子ヒヨの顔を見るなり飛び上がり
上手後方の舞台裏へ。

はは~ん。
特訓中ですか。
巣立ちの遅れた、出来の悪い子なのではないか、
などとした勝手な推論は果たして当たっていたのか。
その後、子ヒヨの姿は見ていないけど、
無事羽ばたいていったのだろうか?



[PR]
by g-workswood | 2008-07-07 13:15 | 木工/作業場から

ジーワークス 新作!

    栃の天板が美しい文机です。    
    引出し付きでパソコンデスクにもよさげな機能的な文机です。
a0064506_1610361.jpg

               栃文机      160,000円
               座イス      22,000円                    
      ありそでなさそな文机。いいですよね〜!
      こんなんあったらいろいろはかどりそうです〜!幸
[PR]
by g-workswood | 2008-07-06 16:25 | 木工/作業場から