GWORKSだよりー手づくり家具の店ー”特注家具もお気軽にご相談ください”

gworkswood.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

7月マイステージは、麻織物の友渕定代さん。

やっぱり、夏に合う「麻」
ウッディーな樫本さんからバトンタッチした麻織物の友渕定代さんです。
a0064506_1874274.jpg

一転して、涼しげな空間になりました。
a0064506_18152376.jpg

が、今回はインテリアだけではなく、袋ものも出展、
ー昔から身近に使われていた「麻」を収穫した大切な野菜を入れるくらい、
気取らない使いやすいものを作ることが、今の目標ーだそうです。
ほんとに、肩の部分も幅広で使いやすそうです。
a0064506_1865073.jpg

その他、長い麻織物の展示は、
敷物、のれん等ご要望に応じて仕立てる事もできるそうです。(不可もあり)
どうぞ、受付までお気軽にご相談下さい。
小さな袋もの「key入れ(¥900)」もなかなかイイです。
涼感に誘われ、どうぞ龍神へお越し下さい。お待ちしております。
[PR]
by g-workswood | 2009-07-07 18:48 | マイステージ

作業場から

長いこと作業場からの投稿をサボっておりましたが、
ジーワークスの作業場は休むことなく稼動中です。

5月からマイ・ステージと題して、
店の一角のスペースで個展形式の展示を行っておりますが、
この企画に個人的に参加させてもらえることになり、
わたくしオオシマは6月から、作業場を使わせてもらって手前作業を行っております。


最近のジーワークスの仕事のピックアップ。

a0064506_23272315.jpg

O様からご注文いただいたコーナーチェストです。
初めての形式に、開き戸の丁番の取り付けや、召し合わせ部の整合など苦労もしました。

a0064506_23273626.jpg

泉さんの仕事。ヒノキの六角ベンチテーブル。
中央の六角形のテーブルを中心に六つのベンチを組み合わせた形で、合計7つのパーツがピタリと組み合わさるようになっています。某保育所から頂いたご注文です。


a0064506_23274961.jpg

松本 泉 デザイン/制作。栃ダイニングテーブル。
立派な栃の板をブックマッチではぎ合わせたテーブル。
赤みがかった部分が心材で、白いところは白太。
なんだか心材の部分が釈尊の姿のように見えませんか?
木目がおもしろくて、使いこめばじわっと味が出てきそうな、感じの良いテーブルです。


a0064506_23285747.jpg

はあ・・・、梅雨に入って、湿気で木は膨らんでいるし、
工作に気を使う季節です。
乾燥している季節とくらべると1パーセント以上、木は膨張しているので、
今の状態で木を固定する組み方をすると、乾燥して縮んだときに板は割れたり反ったりしてしまいます。
この膨張・伸縮は湿度の変化に伴って半永久的に続くので、
木を組むときには、融通を利かせるようにしなくてはいけません。
不名誉なことながら、僕が以前ジーワークスで製作したチェストや、カップボードなどで不具合が生じ、
この春は2件の修理を行いました。
自分としては身をもって、木を扱う難しさを知る勉強となりましたが、
お客様には大変ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。
同じ失敗を繰り返さないよう、今まで以上に素材の性質を掴んだ仕事をしなくてはいけません。
いい仕事をこころがけて参りますので、
どうぞこれからも宜しくお願いします。

フォトは、作業場に迷い込んだセグロトンボ。
渓流などではよく見かけるトンボで、フワッ・フワッ・ツイーと典雅に飛ぶ姿が大好きです。


[PR]
by g-workswood | 2009-07-05 00:18 | 木工/作業場から